店舗型テレクラは今もあるのか?

バブル時代に人気のあったテレクラですが、ネットの波に押されて既に亡くなっているかと思いきや、実は少ないながらにも店舗は存在しています。東京と大阪のみですが、リンリンハウスなどの有名な店舗は今も存在しています。今はビデオ試写室と同じようになっています。システム的には今も昔も同じで、電話が掛かってきたら取って女性と会話をすると言うスタイルです。その間待っているのが暇だからAVが見放題というのもあるのかもしれません。利用している女性は人妻・熟女などが多いです。これはテレクラ全盛時代に遊んでいた女性が、出会い系よりも使い慣れているテレクラを再度利用しているからです。

最近は不倫ドラマなどの影響で主婦の利用が増えているみたいです。テレクラにイケメンがいるとは思えませんが、ドラマで現実が分からなくなっているのでしょう。また声を聞いて相手がどういう人間かを把握できるのも理由の一つです。しゃべり方が変な人間は避けた方がいいと思うでしょう。バブル世代の女性は今もパワフルに恋愛を楽しもうとしています。もちろんテレクラでもセックスに持っていきやすいと思いますよ。ただテレクラなので変に年齢を誤魔化したりする場合もありますが。

今ではビデオ試写室やネットカフェに様変わりして、一部テレクラの機能も使える店舗に様変わりしています。北関東のボイスメイトや広島のラスベガスなどはホテルの様になっています。

Back to Top